エジプトからの全ての帰国者・入国者に対する6日間の停留措置(日本時間6月14日午前0時入国から、日本時間7月8日夜入国まで)

2021/6/11
日本時間6月14日午前0時以降、エジプトからの全ての帰国者・入国者に対して、検疫所が提供する宿泊施設で6日間待機いただく新たな水際対策強化措置が決定されました。[日本時間7月9日午前0時入国から3日間待機に変更]
  • 日本時間6月14日午前0時以降、エジプトからの全ての帰国者・入国者は検疫所が提供する宿泊施設で6日間待機いただき、入国後3日目及び6日目(入国日翌日を1日目として計算)に改めて検査を受けていただくことになります。
  • いずれの検査においても陰性であることが確認された場合に、宿泊施設から退所していただくことになります。
  • 退所後は公共交通機関を使用しない形で自宅等に移動し、入国後14日目(入国日翌日を1日目として計算)までの待機が求められる点に変更はありません。
〇詳細は以下でご確認ください。
https://www.mhlw.go.jp/content/000791873.pdf
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2021C096.html

〇エジプト出国予定時刻前72時間以内に検体を採取した新型コロナウイルス感染症陰性証明の提示などの水際対策措置についても変更はありません。
水際対策措置の詳細については以下のサイトでご確認ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html

〇水際対策措置に関するご質問等は厚生労働省新型コロナウイルス感染症相談窓口までお問い合わせください。
日本国内から:0120-565-653
海外から:+81-3-3595-2176(日本語、英語、中国語、韓国語に対応)

〇エジプトにおける新型コロナウイルス関連情報
https://www.eg.emb-japan.go.jp/itpr_ja/r_covid19.html
〇エジプトにおける新型コロナウイルスワクチン接種の状況
https://www.eg.emb-japan.go.jp/itpr_ja/r_covid19_v.html