| English | Arabic

 

 

日本劇映画上映会

 

 

  広報文化センター日本劇映画上映会

 

【イベント概要】
イベントの概要は以下の通りです。

 

  • 場所:広報文化センター・多目的ホール[ 地図はこちら ]

  • 言語:日本語音声、アラビア語字幕付

  • 入場無料

【参加申し込み方法】
参加をご希望の方は,E-mailもしくはお電話にて,お名前・御所属・御連絡先等を,事前に広報文化センターまで
お知らせ下さい。

 

  2018年の上映予定

 

日時

 

上映作品

10月

 

10月 17日(水)

午後6時~

 

Brochure

 

 

特集「学校へ行こう」第2回

 

スウィング・ガールズ

 

田舎の高校の夏休み。友子たちは補習をさぼるため,野球部の応援に行った吹奏楽部に弁当を届けに行く。ところが,その弁当を食べた部員たちが食中毒になり,代員が必要になった吹奏楽部に友子たちが嫌々参加させられることに。元の部員たちが復帰するやいなや吹奏楽部からはお払い箱になるが,ビッグバンドジャズの面白さを知った彼女達は,学生音楽祭への参加を目指し特訓する・・・。


監督:矢口史靖/2004年/105分 

9月

 

月 26日(水)

午後6時~

 

Brochure

 

 

特集「学校へ行こう」第1回

 

ロボコン

 

これといった目的もなく高専に通う里美は、ひょんなことから第2ロボット部に仮入部する。里美の通う高専にはロボット部がふたつあり、ひとつはロボコン(ロボット・コンテスト)出場常連のエリート集団・第1ロボット部。もうひとつは廃部寸前のへっぽこ集団・第2ロボット部。地方大会に参加した第2ロボット部だったが、あえなく初戦敗退。しかし、ユニークなアイデアが買われ、全国大会に招待される。恥だけはかきたくないとの一心で、生来の負けず嫌いの里美は全国大会に向け、情熱を燃やす。


監督:古厩智之/2003年/119分

8月

 

月 14日(火)

午後6時~

 

Brochure

 

 

特集「戦争と平和」第2回

 

千羽づる

 

昭和29年4月、広島。理髪店を営む佐々木夫妻の娘・禎子は小学6年生になった。活発で心の優しい禎子は友達も多くスポーツも得意。秋の運動会では駆けっこでクラスを優勝に導くなど楽しい学校生活を送っていた。しかし、秋の終わり頃禎子は風邪をひいてリンパ腺を腫らしてしまう。なかなか治らないので近所の医者の勧めでABCC(原爆傷害調査委員会)の検査を受けた結果、禎子は風邪ではなく、被爆が原因の白血病と判明する。昭和20年8月6日、広島に原爆が投下された時に禎子は爆心地から2キロ離れた所におり、黒い雨を浴びたのだった。


監督:神山征二郎/1989年/96分

7月

 

月 24日(火)

午後6時~

 

Brochure

 

 

 

特集「戦争と平和」第1回

 

火垂るの墓

 

終戦間近の神戸で親を失くした幼い兄弟が必死で生き抜こうとする姿を描いたアニメ作品。
終戦近い神戸は連日、B29の空襲に見舞われていた。幼い兄妹・清太と節子は混乱のさなか、母と別れ別れになった。清太が非常時の集合場所である国民学校へ駆けつけると、母はすでに危篤状態でまもなく息絶えてしまった...


監督:高畑勲/1988年/89分

 

6月

 

月 26日(火)

午後6時~

 

Brochure

 

 

 

特集「家族っていいな」第2回

 

毎日が夏休み

 

東京郊外の新興住宅地に住む林海寺家は義父・成雪、母・良子、中学2年の娘・スギナの3人家族。父は一流企業のエリート・サラリーマン、娘は名門女子中学の優等生と近所でも評判。だが、実はスギナはいじめにあって登校拒否、成雪も出社拒否をしていたことが分かり大騒動になる。

 

監督:金子修介/1994年/94分

 

4月

 

月 18日(水)

午後6時~

 

Brochure

 

 

特集「家族っていいな」第1回

 

あ、春

 

一流大学を出て証券会社に入社、良家のお嬢様・瑞穂と逆玉結婚して可愛い一人息子にも恵まれた韮崎紘は、ずっと自分は幼い時に父親と死に別れたという母親の言葉を信じて生きてきた。ところがある日、彼の前に父親だと名乗る男が現れたのである。ほとんど浮浪者としか見えないその男・笹一が喋る内容は、何かと紘の記憶と符合する・・・
 

監督:相米慎二/1998年/100分

 

 

3月

 

月 14日(水)

午後6時~

 

Brochure

 

 

特集「スタジオ・ジブリ・アニメ作品」

 

風立ちぬ

 

Jiro dreams of flying and designing beautiful airplanes, inspired by the famous Italian aeronautical designer Caproni. Nearsighted from a young age and unable to be a pilot, Jiro joins a major Japanese engineering company in 1927 and becomes one of the world's most innovative and accomplished airplane designers. The film chronicles much of his life, depicting key historical events, including the Great Kanto Earthquake of 1923, the Great Depression, the tuberculosis epidemic and Japan's plunge into war. Jiro meets and falls in love with Nahoko, and grows and cherishes his friendship with his colleague Honjo.

 

Directed by Hayao Miyazaki / Production Year: 2013 / Running Time: 126 min

 

2月

 

月 14日(水)

午後6時~

 

Brochure

 

 

 

特集「新海誠監督作品」

 

 

言の葉の庭

 

靴職人を目指す高校生・タカオは、雨の朝は決まって学校をさぼり、公園の日本庭園で靴のスケッチを描いていた。ある日、タカオは、ひとり缶ビールを飲む謎めいた年上の女性・ユキノと出会う。ふたりは約束もないまま雨の日だけの逢瀬を重ねるようになり、次第に心を通わせていく。居場所を見失ってしまったというユキノに、彼女がもっと歩きたくなるような靴を作りたいと願うタカオ。六月の空のように物憂げに揺れ動く、互いの思いをよそに梅雨は明けようとしていた。


2013年/46分

 

 

 

ほしのこえ


2046年、関東某県の中学に通う長峰美加子と寺尾昇は同級生。同じ部活で仲の良いふたりだが、中学3年の夏、ミカコは国連軍の選抜メンバーに選ばれたことをノボルに告げる。2047年、冬、ミカコは地球を後にし、ノボルは高校に進学する。 地上と宇宙に離れたミカコとノボルは携帯メールで連絡をとりあうが、リシテア号が木星・エウロパ基地を経由して更に太陽系の深淵に向かうにつれて、メールの電波の往復にかかる時間は開いていく……

 

2002年/25分   

1月

 

月 24日(水)

午後6時~

 

Brochure

 

 

特集「新映画」第4回

 

誰も守ってくれない
 

   

長男が殺人事件を起こし、マスコミの餌食となった船村家。勝浦刑事は、錯乱する長女・沙織を保護するが、その行動は逐一ネットで暴露されていた。命懸けの逃避行の末、勝浦と沙織はネット依存者たちの悪意からようやく解放されるのだった。


監督:君塚良一/2009年/118分

 

※上映映画は、都合により予告無く変更になる場合もあります。

 

 

  これまでの上映会

 

2017年上映一覧 2016年上映一覧 2015年上映一覧 2014年上映一覧 2013年上映一覧 2012年上映一覧 2011年上映一覧 2010年上映一覧 

 

※ラマダーン期間中は休映させて頂きます。


広報文化トップ

Copyright(C): 2012 Embassy of Japan in Egypt  法的事項 | アクセシビリティについて | プライバシーポリシー |